アクセスNo.

プロフィール

MASA

Author:MASA
93年徳之島でデビュー、既にキャリアは23年。
02年からIRONMANに毎年参戦、Ironman World Championshipに7度出場。
IRONMANであり続けることが誇りであり、生涯の目標です。
2016年シーズンは6月のケアンズでハワイにチャレンジします。

最新記事

MASAのトライアスロン日記
10月の満月の土曜日を目指して!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRONMAN NZ いよいよ出国
いつもより早く起きて、軽くインドアを流してから出発。
四ツ橋線が混んでいないか心配だったけど、たいした事なかった。

なんばで、いつものコースと違う、地下街をぐるっと回るルートを取ったけど、やはり大回りすぎた。
どうやったら、楽にアクセスできるんかな?

南海電車も混んでないし。
やはり世間とは逆の道筋。

関空につくと、早速大韓航空カウンターへ。
確信犯的に、1.5キロほどオーバーして持ち込んだ。
カウンターの奇麗なお姉さんが微笑しながら、
ここではOK通しますけど、帰りはオークランドでチャージされるかもしれませんよ、
と通された。
ラッキー!!!

代わりにフライトは1時間半もディレイ。
なんと、3時間くらい暇になってしまった。
免税店見ても仕方ないし。

マックの向かいの書店で本でも買おうかなとフラフラしていると、週刊誌の特集がたくさん目に留まる。
ほとんどの表紙が、メダリストではなく、真央ちゃんのフリー直後の「笑顔」だった。

この業界にいると、不思議な嗅覚、というか「何がお客さんが求めているのか」が判ってくる。
メダル、メダル、と世間は言いながらも。
あの涙のバンクーバー後、途方もなく長い4年間のあとに国民が見たかったのは。
やっぱり真央ちゃんの笑顔だったんだな、と一人なっとく。

ようやく辿り着いたインチョン空港は霧が凄い。
ここまでPM2.5は浸食しているのか?

今日は、17時からの夜通しフライトでオークランドへ。
映画は何見ようかな・・・やはり、マイティー・ソーの新作かな?

では、行ってきます。
また、現地からレポートします。

★移動の一日。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masathlete.blog26.fc2.com/tb.php/3578-d9387ba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。