アクセスNo.

プロフィール

MASA

Author:MASA
93年徳之島でデビュー、既にキャリアは23年。
02年からIRONMANに毎年参戦、Ironman World Championshipに7度出場。
IRONMANであり続けることが誇りであり、生涯の目標です。
2016年シーズンは6月のケアンズでハワイにチャレンジします。

最新記事

MASAのトライアスロン日記
10月の満月の土曜日を目指して!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜のAVEL練、初参加
朝8時ちょい前にお店へ。
日曜だけでなく、土曜もやっているというので初参加。

お店から出てきた方々2名と一緒に走り出す。
今日は少ないのかな?

ところが第2集合地点で3名合流。
そして24キロ程度走った中橋ローソンでさあらに2名合流。

かなり冷えるが山岳峠コースへ行くという。
今日は、かなり乗り込んでいる人ばかりだ。
中橋ローソンから合流した2名は、後から聞いたら上級練参加の方々らしい。

当り前だが、先頭ローテで一列。
速い速い、やや傾斜のある向かい風でも35キロを切らない。
自分は怖くて前を遠慮していたけど、この局面で引かないというのは皆に申し訳ない。

2度ほど、だいたい1キロ弱を引いたけど、心拍数が150後半までいってしまう。
引率コーチが教えてくれた。

「今日は少し激しくなりますよ」と。

一つ目の峠の麓に辿り着く。
その直前に自分が先頭を引いていたのだが、いきなりアタック合戦。

一瞬でぐんぐん前にでる。
最後尾になったら道を迷ってしまうかも、ということで、自分も無理やりスピードを上げる。
HRは160を超えた。

自分だけゼーハー、激しい呼吸になっているが、関係なしで、とにかく前を追う。
速くて、ついて行くだけで精一杯。
みんな、こんな練習してるんか。

峠の頂上では5番目。
一人は時間で引き返したからブービー賞だ。

ここから長い下りを降りて、また先頭ローテで容赦なし。
寒さでSTIのレバーがうまく操作できないが、とにかくかなりのギア比で走る。

2つ目の峠。
ここは短いと言われた。
ダンシングでもがくように上がる。

ここでは先頭に立つ。
小柄な男性とサイドバイサイドになり、最後、頂上ではやられた。
皆、きちんと最後にスプリントする。
サイクリストって、こういう練習するんだね。

3つ目の峠はかなり長く、林道のような道も悪い。
前夜の雨のせいでスリッピーだ。
気をつけて登るが、皆も相当足にきてるみたい。

ここでも先頭を徐々につめていく。
やっと先頭の、先ほど頭を取られた小柄だ男性にツキイチ。
頂上ではやられたけど、長くついていけた。

初めの峠では、この先どうなるのかと不安になった。
けれど、さすがにこの冬はメルボルンに向けて練習を積んできた。
スピニングやら大井ふ頭やら、そしてCTSのインドア。

疲れはするが、アタックのリピータビリティは向上しているみたい。
皆はまだまだ冬モードなんかな?

3つ目の峠を終えて下りモード。
皆の速さについていけず、コーナーも怖かったので置いていかれる。
そこで、ローテで繰り出されるスピードと、単騎で追いかけるスピードが違いすぎてどんどん放される。
500mくらい離れた・・・まずい!

・・・久しぶりにあった信号が赤で、救われた。

青信号で再びスイッチオン。田園地帯のまっすぐ、見渡しの良いストレート。
45キロで先頭交代・・・もう恐怖心でいっぱい。

やっとローソンでピットイン。

死ぬかと思った。
もう一つ峠を越えようと意見が出たので、また登る。
ここでもまだ足は残っていて、先頭争いに加わる。

終えて、中橋ローソンに戻り、少し休憩して戻る。
帰りは心拍数も120以下、下りの追い風基調なんで、ラクに30キロが維持できる。
クールダウンでAVELへ。

コーチとお話。
自転車レースにはほとんど出たことない、バイクはトライアスロンだけ、と話をしたら、すごく驚かれた。
トライアスロンの練習だけでもそんなに強くなれるんですか、とも聞かれた。

ちょいと嬉しかった。
上級練の方々のレベルも確認できたし。

16時からのラン練習も興味があったので参加。
これは、有志でやっているらしく、淀川沿いを往復、だいたい7キロ程度。
大西さんという、同姓の方がリーダー。
非常にゆるランだったので、おしゃべりしながら走った。
昨年10年ぶりにトラに復帰したらしい。
周りも、ランニングを始めたばかりの方や、デュアスロンに興味がある方など、レベルもいろいろだ。

アイアンマンばかり、ガツガツやっている自分がいろいろ話すと浮いちゃうかもなぁ。

最後にウツボ公園のストレートを、3本、ウィンドスプリント。
今日はよく練習できた。

★山岳コース120k、ゆるランで8キロ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masathlete.blog26.fc2.com/tb.php/2871-ba054efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。