アクセスNo.

プロフィール

MASA

Author:MASA
93年徳之島でデビュー、既にキャリアは23年。
02年からIRONMANに毎年参戦、Ironman World Championshipに7度出場。
IRONMANであり続けることが誇りであり、生涯の目標です。
2016年シーズンは6月のケアンズでハワイにチャレンジします。

最新記事

MASAのトライアスロン日記
10月の満月の土曜日を目指して!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大井埠頭でノンストップにトライ
先日の3スピ疲れか、朝起き掛けにまた両足、脹脛が痙攣すること数十秒。

これ、ホントに痛いし、後遺症のように塊が残るんだよなぁ。
8時予定が少し遅れ、さらに遅れ、やっと足の痛みが引いて来たらもう昼過ぎ。

みんな、もう帰っているよなぁ、でも行くかとバイクを走らせて公園着が14時過ぎ。

ガラガラ。
車も人も、自転車もほとんどいないぞ。

先日のシミュレーションを試してみるにはいい機会だ。
信号青でスタート。
すぐに次の信号に引っかかり、青までのタイムを計測すると1分8秒。
そして、スタートしてどんつきのUターンまでは全く引っかからず。
で、Uターン後の信号で引っかかり、小休止。

タイムをゼロにして、青でダッシュ。
40キロキープで飛ばして・・・でも、また例の無意味なT字路の赤信号で停止。
しかも赤に変わったばかりらしく、停止時間が長い。

で、ここを青でクリアした後はノンストップで公園まで戻ってこれた。
だいたい30キロキープくらいだとこうなのかな?

再度Uターン後の信号でスタートを待つ。
今度は40キロ超、アベ41-42くらいで飛ばす。
それでもまた赤信号。

次の周回も再度飛ばしたが、僕よりも早く到達したはずの車も停止している。

こりゃ、無理だ。

ただ、ここの区間、パワーインターバルのように走るのも悪くないかも。
だいたい2分弱はかかるから。
スタートを1人ずつ、自動車や集団に巻き込まれないように安全に走れば、いい練習になる。
しかも皆、次の信号で引っかかって止まるから、再スタートは同じになる。

あとの周回区間は流しても良いだろう。

いい練習になりそうだ。

★大井信号チャレンジで2時間超。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masathlete.blog26.fc2.com/tb.php/2753-1e3f7bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。