アクセスNo.

プロフィール

MASA

Author:MASA
93年徳之島でデビュー、既にキャリアは23年。
02年からIRONMANに毎年参戦、Ironman World Championshipに7度出場。
IRONMANであり続けることが誇りであり、生涯の目標です。
2016年シーズンは6月のケアンズでハワイにチャレンジします。

最新記事

MASAのトライアスロン日記
10月の満月の土曜日を目指して!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイのコース
チャンピオンシップに一度は参戦してみたい。
そういう思いを持つ人は大勢いる。

でも、実を言うと、このコースは参加者に全くフレンドリーではない。

スイムは水温の高さのためにウェットスーツは禁止。
凄い人数が一斉スタートするので、外人にボコボコにされるバトルは必至。

バイクは強烈なコナ・ウィンドのためにディスク禁止になるほど。
平地だという人もいるが、実は、緩やかで長いアップダウンが繰り返される。
しかも、熱狂的な応援は折り返しのHAWIの街くらいしかなく、眠くなるように同じ風景、溶岩台地がずっと続く。

ランではジリジリと厳しい日差しに焼かれる。
そして、序盤の20キロ弱の市街地を離れるとバイクと同じ、クイーンKに。
またもや同じ光景、ボランティアのいるエイドステーション以外は寂しい道だ。

でも。

レース中、とても寂しく厳しいが故に、FINISHの感動は凄まじいのかもしれない。

この日のために・・・と1年間、またはそれ以上、積み重ねてきた思いが一気に昇華する地点だからでもあろう。

厳しい争いを演じたプロ同士が、アロハスピリットに包まれて笑顔で互いの健闘を讃えるシーンもコナならではだ。

さて、週末は最後の調整。
そろそろ準備に入ります。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://masathlete.blog26.fc2.com/tb.php/2290-61af2141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。